【レビュー】K&F Concept オリンパスOMレンズ - ライカMボディマウントアダプター KF06.167

   

K&F Conceptさんより、オリンパスOMレンズ - ライカMボディマウントアダプター KF06.167をご提供戴いたのでそのレビューを書きたいと思います。

K&F Conceptさんのマウントアダプター、実はライカRレンズ - ライカMボディマウントアダプターを1年ちょっと前に購入しておりまして、Summicron-R 50mm F2.0 ROMVario-Elmar-R 80-200 F4.0 ROMにて使っておりました。

安価にも関わらず、とてもしっかりとした作りをしており、ある程度の種類のマウントアダプターは手元にあるものの、新たに追加するのであればK&F Conceptさんのものを買おうかな〜と思っていたところでした。

 

マウントアダプターは、下記2つの機能を果たします。

(1)異なるマウント形状を、遮光性を保って繋ぎ合わせる。
(2)フランジバック(レンズマウント面からセンサーまでの距離)を調整する。

要するに、ただの中間リングです。
ですが、下記の3点が満たされないと安心して使うことが出来ません。

A. ボディマウント面、レンズマウント面との噛み合わせが問題ないか?
→緩すぎるとレンズがガタついたり、遮光性に問題が出る。
→ガタつき・グラつきがあると片ボケの原因となったり、レンズが脱落しないかの不安が付きまとう。

B. マウント面の持つ平面をマウントアダプターレンズマウント面まで平行移動させられているか?
→片ボケの原因となる。

C. フランジバック調整が適切か?
→フランジバックが短いとオーバーインフに、フランジバックが長いと無限遠が出なくなる。

 

ノーブランドの怪しげなマウントアダプターも幾つか試していますが、アダプター装着やレンズ装着時にギチギチしたり、レンズがグラついたりと正直な所、安かろう悪かろうな物が大半です。

マウントアダプター大手さんと比較してもかなり安価なK&F Conceptさん、ライカR-ライカMアダプタの際は非常に好印象でしたので、このオリンパスOM-ライカMアダプタはどうなのでしょうか?
実際に使って試してみることにしました。

 

ということで、早速中身にアクセスして行きます。
海外より発送されてきた為か、プチプチに包まれた状態でプラスチックケースに入って届きました。

 

レンズマウント面側の写真です。
安かろう悪かろうなモノはこの面の仕上げを見た瞬間に、レンズをマウントしたく無くなるような状態なのですが、K&F Conceptさんのアダプターは非常に綺麗な仕上がりです。

 

内面の艶消し塗装もムラなく綺麗に仕上がっています。

 

ボディマウント面側の写真を。
こちらの仕上げも綺麗ですね。

 

ライカM10にOLYMPUS E.ZUIKO AUTO-T 200mm F4.0 OM と共に装着してみます。
被写界深度目盛がちゃんと真上に来ています。

 

マウント面だけでなく、側面も丁寧に仕上げられています。

 

EVFを取り付けて撮影テストをしてきました
開放F4.0のレンズとはいえ、200mmですのでかなり重たいです。
グラつく事も無く、安心して持ち運ぶことが出来ました。

 

Leica M10 + OLYMPUS E.ZUIKO AUTO-T 200mm F4.0 OM

フランジバックが長すぎた場合には無限遠が出ません。
レンズを近接→無限遠と動かし、無限遠状態で撮影してみましたが、奥にある高層ビルにEVFでのピントピークが表示されていました。
F5.6での撮影ですが、奥のビルは500mくらいは離れています。
OLYMPUS E.ZUIKO AUTO-T 200mm F4.0 OM はデジタルですとアダプター経由で撮影するしか術がないのと、このレンズのピーク性能が解らないのですが、実用上は問題がないと考えます。

 

Leica M10 + OLYMPUS E.ZUIKO AUTO-T 200mm F4.0 OM

他の被写体をパシャリ。
何ら問題を感じません。

 

Leica M10 + OLYMPUS E.ZUIKO AUTO-T 200mm F4.0 OM

たかがアダプター、されどアダプター、このアダプタの場合、機械的に動作する箇所はありませんが、母艦とレンズの橋渡しをする存在として十分な機能を果たしてくれています。
この7倍くらいする日本国産のアダプターでも、作りや仕上げが微妙なモノを引いてしまったことがある(殆ど欲する人が居ない超マニアックなレンズマウントの特注品だったので仕方ないかもですが)ため、お値段と造りが必ずしも正比例するとは限りません。

ボディはある、レンズも買った、だけどアダプターを買うお金があまり無い、って時にK&F Conceptさんのアダプターを最初の選択肢とする、っていうのも良いのでは?と思います。
ラインナップも沢山ありますし、よほどマニアックなレンズやボディを使わない限りは色々選べます。

 

イチオシしたかったアダプタメーカーさんから記事執筆の機会を頂けて本当に嬉しかったです。
カメラバッグやその他アクセサリなども販売されており、撮影スポットに行くとそれらを使ってる人もちょくちょく見かけるのです。

マウントアダプター選びで悩まれている方、選択肢の候補として如何でしょうか?

オリンパスOMレンズ - ライカMボディマウントアダプター KF06.167

試写の記事

amazon

 - アクセサリー, カメラ・機材, レビュー , ,