MS-Optical Sonnetar 50mm F1.1で名駅を散歩 -2

   

12.jpg
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1
カメラをぶら下げて美容室に行ったら、「それ、ライカのカメラですよね」と思いっきり食いつかれる。

11.jpg

Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1
髪を切ってくださった方が、どうもライカのコンパクト機を買おうと思っているらしく、楽しくカメラ談義をして、散髪終了しました。
いつもは耳が隠れるような感じの割と長めの髪型にしてるんですが、今回はちょっと耳周りを開けて、耳が見えるようにしてもらいました。
13.jpg
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1
んで、その帰り道に撮ると、四隅がガッツリ落ちた絵が・・・・。
落ちない時もあるし、落ちるときもある・・・。
これ何なんだろう・・・ってことで、家に帰って検証してみました。
15.jpg
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 フード(F-Fotoの非純正)あり
開放だと落ちませんが、F5.6くらいになると顕著に四隅が落ちます。
14.jpg
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 フード無し
同じくF5.6で。
四隅落ちありません・・・・。
あー、これはフードで四隅がケラれてますわ・・・orz
1年間気が付かなかった不具合です・・・・。
16.jpg
これがフード無しのゾンネタールさんのお姿です。
17.jpg
壊すと嫌だなーと思って、大切にしまってあった純正フード。
カッコイイですね!
18.jpg
んでこれが、見た目は悪いものの渋々使っていたF-Foto社製の50mmレンズ用フード。
なんかケラれてもおかしくないような形してるといえばしてますね・・・(´д⊂)
19.jpg
このフードは封印して、素直に純正フードを使うことにします・・・。
ぶつけるのは怖いですが、そんなに使う頻度が高いレンズでも無いですし、大丈夫かな・・・と。
もし壊してしまったら宮崎さんにお願いして予備パーツを譲っていただくしかないですな。
20.jpg
純正フードを着けたお姿・・・。
やっぱりカッコイイ・・・。
F-Fotoのフードを付けた姿がどうも嫌いでして、ルックス的に好みでないという理由も少なからずあり、あまり出番のない子でした。
この見た目はカッコイイので積極的に使っていきたくなりますなあ・・・。
ああ・・・もっと早く気がついていれば・・・。
今後はゾンネタールさんを積極的に使っていこうと思います!

amazon

 - Leica M (typ240)