Sonnetarを持って大須を散歩 -1

   

Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
今日はゾンネタールを持って大須まで散歩してきました。
散歩の日々、再開です。
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
これ、F5.6の無限遠ピントです。
周辺の絵が流れているんですが、中央の無限遠方の解像の仕方が等倍で見ると半端ないです。
ピント位置はさすが現代のレンズです。
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
いつもと違う道を通って大須へ向かいます。
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
ちゃんとココに餌があるって知ってるんですかね、やたらこの中に入りたがる鳩が多かったw
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
今日の大須のお目当てはXBOX360用のキネクトセンサー。
妻がスターウォーズのゲームがやりたいそうで中古を探しにきました。
んでもまあ、結局ヤフオクとかアマゾンのほうが安いので買わず。
ネットで買うことに。
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
Ufotableのカフェなんてものが有りました。
最初グッズやさんだと思ってふらりと入ったんですが・・・。
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
入ったらガチのカフェだったらしく「お好きな席へどうぞー」と言われ焦る。
結構広い店なのに誰もお客さん居ない・・・。
どんなシステムなのか知らないし、メイドカフェみたいにテーブルチャージ取られたら嫌だなーとおもって退散。
調べてからまた行きます。
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
休憩はいつものペンギンカフェにしました。
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
ますますペンギングッズ密度が増していて凄いことになってたw
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
Leica M (typ240) + Sonnetar 50mm F1.1 M
色々と気が散ることがありあんまり文章が出てこない。
なぜかは次の記事で。

amazon

 - Leica M (typ240)