植田夏祭りでライブしてきた

   

01.jpg

Leica X2
今日は夜からライブでしたので、みんなで夕方に集合してライブ会場へ向かいました。
02.jpg
Leica X2
車で移動しましたが、正直地下鉄で行ったほうがよっぽど早いくらいに道が混んでました・・・(´д`;)
03.jpg
Leica X2
到着。
とりあえずドラムを組み立て、楽器も軽くセッティングして自由時間に。
私はIngressを起動し、周辺を完全制圧。
コントロールフィールドを構築しまくってきました。
04.jpg
Leica X2
私達の前の方のライブ。
ホントは20:00までの演奏のはずなのに、何故か時間に終わらない。
後2曲で終わります、とか言っといて、それ以降もどんどんやるしなんなの・・・。
プロなら尺くらい守れよ・・・。
私達の出番は20:15だったんですが、結局20:10までやられて、演奏できる時間が短くなってしまいました。
05.jpg
Leica X2
みんなで終わるのをひたすら待つ・・・。
06.jpg
Leica X2
ウォーミングアップしながら待つ・・・・。
07.jpg
Leica X2
準備時間が5分しかないので超急いでやる。
でも急いだところでかかる時間は結局変わらない・・・。
08.jpg
Leica X2
照明がブラックライトなので凄い色になってますw
09.jpg
Leica X2
結局準備終わったのは20:25頃。
押した分、そのままこちらの尺が削られることに・・・。
10.jpg
Leica X2
チューニングする時間すら無く、ノーチューニングで開始することに・・・。
このクソ暑い気温でチューニング無しで演奏とか自殺行為ですわ・・・。
11.jpg
Leica X2
時間もないので4曲ほど削って演奏終了しました。
ホント、声を大にして言いたい。
ウチラはまあ、アマチュアバンドですけど、でもその枠を削ってまでプロだからって明らかに押してるのに、アンコールも来てないのにどんどん予定外の曲やるとかどうなのよ。
頭に来ますわ。
一応ボーカルのプリスカはガチのプロですし。
こちらだって、ちゃんと構成を考えて曲順決めてるわけで、削るとそれが変わってしまうんですよ・・・。
まあ、お客さんに子供が多くて、その子達が飽きないくらいの時間に治まったので結果オーライで良かったんですが・・・。
プリスカは子供たちに大人気で、サインを求められたり、一緒に写真を撮ったりと忙しそうでしたw
まー、演奏は楽しかったら良しなんですかね。
8月は連休でみんな帰省とかもあるので、ライブはこの1回だけで。
次は9月の今池祭りですかね。

amazon

 - サックス・ジャズ