Kodak Pro Image 100をM7に詰めて徳川園へ行ってきた(2016年春) -1

      2016/05/03

昨日、コダックのPro Image 100という海外向けのネガカラーフィルムを手に入れました。
M7にアポズミクロンをつけて試写してきました。

 
01.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

JRで大曽根駅まで行き、そこから歩いて徳川園へ。

 

02.jpgLeica M (typ240) + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH. FLE

今日は天気も良いし、混んでるかな〜と思ったけど、普通に長閑ないつもの徳川園でした。

 
03.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

お題のフィルムを詰めたM7をメインに撮影。
このフィルム、発色や粒子性はEktar 100には勝てませんなぁ・・・。

 
04.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

エクターもポートラも値段爆上げしてしまったので、ネット通販だと600円くらいで買えるこのフィルムはコダックのISO100くらいの感度としては最安値です。
エクターがちょっと異常すぎる性能とおもえば、なかなかの性能かと思います。

 
05.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

組み合わせてるレンズがレンズなもので、その写りはネガカラーフィルムで表現できるものとしては最高峰でしょう(´ω`)

 
06.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

お値段以上の写りはするので、何個か買いだめして冷蔵庫に入れておこうか悩むところです。

 
07.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

やっぱりフィルムは楽しいです。
Instagramみたいなデジカメで無理矢理作り出したナンチャッテネガカラーフィルム色ではなく、これはガチです。
懐古主義でもなんでもなく、ネガカラーのこの色味も好きなんですよねぇ・・・。

 
08.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

Instagramに夢中な方々には是非とも今あえてフィルムで撮る、というのをやってほしいなあ・・・とか思ったり・・・。
買い支えないと無くなっちゃいますし(´ω`;)

 
09.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

徳川園を散歩して、歩いて名鉄瀬戸線の尼ヶ坂駅のほうへ向かいます。

 
10.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

名鉄瀬戸線沿線っぽい景色が見えてきました。

 
続きます。
その1
その2

amazon

 - カメラ・機材, フィルム