Kodak Pro Image 100をM7に詰めて徳川園へ行ってきた(2016年春) -2

      2016/04/17

11.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

お目当ては、尼ヶ坂駅の側にあるカフェ、尼ヶ坂さんなのでした。

12.jpgLeica M (typ240) + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH. FLE

ちなみに同じ場所からデジで撮るとこんな雰囲気で写ります。

13.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

3年半くらい前にこの傘をCanon NFD 50mm F1.4で撮ったなあw

14.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

このお店のかき氷は絶品です。
流石にまだ春なのでやっていなかったのでした。
夏にまた食べに来よう・・・(´ω`)

15.jpgLeica M (typ240) + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH. FLE

私は絶品なカレー、妻はキッシュをいただきました(´ω`)

16.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

歩いて久屋大通まで行きますかね。

17.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

あ、にゃんこが・・・。

18.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

ここにもにゃんこが!
近づいても逃げませんでした。住宅街だったので飼猫なのかな?

19.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

久屋大通に到着。
昨日も今日も、娘さんが不機嫌であんまりベビーカーに乗ってくれなかったので妻がずっと抱っこ紐でした。
流石に疲れたということでベンチで休憩しました。

20.jpgLeica M (typ240) + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH. FLE

これは何の碑なんでしょう・・・?

21.jpgLeica M7 + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH. + Kodak Pro Image 100

桜通線で名駅までショートカット、ダイヤモンドカメラさんにフィルムを預けて一旦帰宅しました。

22.jpgLeica M (typ240) + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH. FLE

家でマッタリしてから、再び名駅へ、現像の終わったフィルムを回収したのでした。

23.jpgLeica M (typ240) + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH. FLE

フィルムのMマウント機を買っては売って、買っては売ってを繰り返していますが、結局のところ一番フィルムライカで使いやすいと思われるM7が最終的に手元に来ています。
2012年というフィルム冬の時代から写真を始めたとはいえ、一応フィルムから本格的に写真をスタートしたのでフィルムが辞められません・・・。
懐古主義でもなんでもなく、この独特な絵の感じがすごく好きなんですよ。

24.jpgLeica M (typ240) + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH. FLE

フィルムは、ランニングコストはかかるし、撮りきらないと現像できないし、途中で感度は買えられないし、プレビューも出来ないし、現像も面倒くさいし、で殆どデメリットしか無いんですが、好きなモノは好きなのです。
たぶん、10年後もなんだかんだと細々とフィルムの供給は続いているかと思います。
アナログLPが今も買えるし、再び注目を集めているのと同じで。
私がフィルムで撮るのを辞めるとしたら、いつもお世話になっているイエネコカメラダイヤモンドカメラが無くなる時だろうなあ・・・。
特にダイヤモンドカメラはこうやって目に見える形の処理を即日、しかも早いと30分とかでやってくださる貴重なお店です・・・。
いつまでも、フィルムファンを支えてくださることを祈ります。

その1
その2

amazon

 - カメラ・機材, フィルム