駅のホームにて・・・

   

今日の帰り、電車の乗り換えにて駅のホームのベンチに座ってヤングジャンプを読んでいました。
1個おきに座られてて、まだその平衡を保って座ることが出来るくらい空いてる状態だったので、隣の椅子にショルダーバッグが乗っかる状態で「イノサンおもすれー、テラフォーマーズはグダグダだなぁ・・・」とか思ってたら自分の前に60歳近いと思われるバーコードハゲのコート&マフラー&スーツ姿のリーマンと思わしきおっさんが立ちふさがりました。
そして開口一番「邪魔」と。
いきなりだったので「?」と顔を上げてオッサンの顔を見たら間髪入れず、「どかせって言ってんだろうがあああああああ!!!!」と凄い剣幕で突然叫ばれました。
本当にあまりに一瞬の出来事だったのでかなりビビって走って逃げました。
普通に1個開けて座れる状態かつ、別に両隣に人が来る形で座れば空席もある。それどころか1個空き平衡保ってまだ座れる椅子は空いてたのに・・・。10メートルくらい離れたところにある別のベンチはスカスカですよ。
いきなりキれるとか意味わかんないですよ。遠目からみたらそのオッサン、何事も無かったように私の座ってた椅子の隣のバッグが乗ってた椅子に座ってましたが。
隣に座りたくて荷物をどかして欲しいなら「どかしてくれませんか?」か「そこ座っていいですか?」って言えば良いのに・・・。
「邪魔」ってこの状況だと貴方のただの主観で、椅子スカスカ状態で言われてもそこまで言うか?という感じで意味不明なんですが。
さすがに椅子が1個おきに完全平衡状態になったら隣に人くるかもしれないのでカバンくらいどかしますよ?
どうしてそこまで横暴になれるのかしら?貴方何様?と言いたくなる。
年末には、電車内の座席にて、高校生が足を開いた時に足に触れた、とかでもの凄い剣幕で高校生を怒鳴りながら、高校生の足に蹴りを入れまくってる団塊オヤジをを見ました。
パンツ腰履きで髪の毛はワックス付けまくってるいわゆるDQN系高校生でしたけどちゃんと謝ってるのに、オッサン許す気もなくすさまじい中キックボタン連打状態。
この、「キれる若者達」より目立つ、「キれる団塊達」って何なんでしょうか?
年配者を見たら例外なく敬え、とかもう今の30代未満には全く通用しないですよと。
そんな孔子の考え方、とっくに終わってます。
バイトでも自分のかなり年下がバイトで先輩、とかざらにありますし、普通に就職しても、高卒、大卒、はては院卒が同時に働くとかザラです。ドクター卒で就職したら職場に自分より年下の、社会人歴で自分が周回遅れになる会社先輩とか余裕で居ます。
高卒・大卒で仕事内容が違っても必ず良く関わる相手にそういう人が居るはず。
昔でもそうでしたでしょうけど、今は大卒なんて偉くない・学歴なんて関係ない的な体裁を表向き保ってるので入社年数に従え的な考えは多いはず。
そもそも大学に入るときに1浪2浪してたらその時点で同級生先輩とか年下先輩出来ますよね。
入った年度で上下関係付くはずです。
電車に乗ったら、ピカピカの乗車1年生なんですよ。乗った瞬間の同期達です。
別に年上だろうが関係ない。貴方がたとえどんな大企業の部長さんだろうが役員さんだろうが、他の人にとっては一切関係ないんです。
貴方はたたの加齢臭漂うオッサンってだけで別に偉くも何でもないんです。
年長者だから偉いんだ・敬え的な態度で傍若無人に振る舞う人、目立ちすぎです。年をとると認知症の初期症状でしょうか?幼児退行するんですかね。
なんかまあ、新年早々の嫌なことが電車関連という、現代人らしい悩ましいストレスとなってしまいました。
公共交通機関内での人間の緊張感増長、キれやすさ・感度の上昇は凄いと思います。
ハンドルを握ると性格が変わる、に似ているのかも。
「見たくない、電車内のでの暴力」とかいうポスターが貼られたりもしてますが、車内でキれて暴れる人、多いんでしょうねぇ・・・。

amazon

 - 日記