ブログを始めて7年が経ちました

   

Leica M6 TTL + Hektor 135mm F4.5 + Neopan Across 100

本日2019年5月1日で、ブログを始めて7年が経過しました。
このブログも8年目に突入ですよ!

 

Rollei XF35 + BERGGER Pancro 400

2012年の今頃、ブログを始めた当初はこんなに長く続くなんてかけらも思っていませんでした。
いやはや、継続は力なり、なのか。
ブログの記事数は1100個を超えています。写真の数は、ブログ記事だけで3万枚オーバーです。

 

Leica M6 TTL + Summaron 35mm F3.5 + Neopan Across 100

最初はM6TTLでライカに触れました。
その当時に愛用していたアクロス100もこれからは手に入らなくなります。
7年も経てば、当たり前だったものが無くなって当然ってのは子供の頃の感覚だったら普通なんですけど、それを普通と思えないのは歳をとったが故なんだろうなと・・・。

 

Leica M6 TTL + Summircon 50mm F2.0 + Neopan Across 100

しかも元号が平成から令和に変わってしまいましたよ。
これでこのブログも「創業 平成24年」とか名乗れますなw

 

Rollei XF35 + BERGGER Pancro 400

昨年の6周年の頃はなんか色々と参ってましたが、今は非常に元気です。
1年ほど超絶忙しく、やりたいことも出来ずでブログへの記事投稿数が一番少なかった1年間だったのでは、と思います。

 

Leica M6 TTL + Summicron 50mm F2.0 + Neopan Across 100

以前から何度か書いていますが、写真に興味を持ったのは試験片を的確に撮影する難しさを知ったのと、ライカに一目惚れしたのが同時期に起こったのが始まりです。

 

Leica M6 TTL + Summaron 35mm F3.5 + Neopan Across 100

そこから紆余曲折して、今は画像認識が仕事の大部分を占めるという凄いことになっています。

 

Rollei XF35 + BERGGER Pancro 400

ブログを始めた年に画像認識の世界で超絶ブレイクスルーが起きているんですよねぇ。
それを遅れて追いかけているうちに今ではそちらの沼にドップリです。

 

Leica M6 TTL + Summircon 50mm F2.0 + Neopan Across 100

画像認識の人と言われるのはちょっとアレで、ホントであればデータサイエンティストと呼ばれたいけど、一番好きなものはニューラルネットワークで、ニューラルネットワークで強いものの一つが画像で、とまた一周して戻ってきてしまうので今後も画像とは縁が切れないのでしょう。

 

Leica M6 TTL + Summaron 35mm F3.5 + Neopan Across 100

ということで、それに伴ってくる写真撮影とは縁が切れないんだろうなと(´∀`)
自分が処理するデータをうまく収集できるというハイブリッドマンであり続けたいですw

 

Leica M6 TTL + Hektor 135mm F4.5 + Neopan Across 100

ライカ系のレンズで興味があるものは最初の5年間であらかた網羅してしまったため、最近はネタ不足に悩んでおります。

 

Rollei XF35 + BERGGER Pancro 400

7年も経つと写真関連のブログとしては古参の部類になってしまうんでしょうが、古い記事のアップデートもかけていないので記事投稿数も少なかったこの1年はPV数としては伸び悩みました。

 

Rollei XF35 + BERGGER Pancro 400

元々は気軽に始めたブログで、数字の事なんて何も考えていなかったのですが、後からそれが付いてきてしまうと気にならないかといえば気になりはします。
老兵は死なず去りゆくのみなんでしょうが。

 

Leica M6 TTL + Summircon 50mm F2.0 + Neopan Across 100

特段気合を抜いたり入れたりも無く、これまで通りに平常運転して10年目を迎えられたらなぁとは思いますがw
ブログ更新するのはもはや生活習慣の一部になってますからね(´д`;)

 

Leica M6 TTL + Summircon 50mm F2.0 + Neopan Across 100

原点回帰的に7年前に撮った写真を混ぜながらの7周年記事ですが、最初に使った機材っていうのは刷り込みのせいか一番良く思えるなぁとw
シンプル・イズ・ベストでM6TTLと沈胴ズミクロンだけに機材を戻したい思いは強いのですが、当時を再現するためのフィルムがもはや手に入らなくなるのでそれも出来ないんですよ・・・。

 

Leica M6 TTL + Summircon 50mm F2.0 + Neopan Across 100

ISO100のモノクロフィルムは他にも沢山ありますが、アクロス100が好き!っていうのも完全に刷り込みですね(´ω`;)
カラーネガフィルムはEktar 100が好きなんですが、それもローライフレックスで常用していたフィルムがエクターだったというのが絶対にあります。
2012年当時、一番安く買えるブローニーのカラーネガフィルムがエクター100だったんですよ。
今じゃエクターなんて超高級フィルムで買うのに躊躇するレベルなんですが・・・・w

 

Leica M6 TTL + Summircon 50mm F2.0 + Neopan Across 100

フィルムの出荷量は2000年頃がピークだったようです。
当時L版プリントとか数円だったのをチラホラ見かけた記憶があります。
フィルム→デジタルとカメラの主戦場が変遷し、令和のカメラはどうなっていくのでしょうかねぇ・・・。

 

Leica M6 TTL + Summircon 50mm F2.0 + Neopan Across 100

スマホのカメラは優秀ですが、それがレンズ交換式カメラの代替になるかと言われれはそれはNOとしか言えないというのはこのブログを見てくださる方なら同意してくださると思います。
ですが、圧倒的多数の人はスマホのカメラで十分ですし、それで殆どの用事が事足りしてしまうんですよね・・・。
イメージセンサーが小さいという物理的な制約はどうあがいても乗り越えられませんから。

 

Rollei XF35 + BERGGER Pancro 400

今後の写真プラットフォームはどうなるのかなぁ。
そういうのをリアルタイムで見ていけるというのは幸せだなと。

 

Leica M6 TTL + Elmer 90mm F3.5 + Neopan Across 100

全然まとまりのない文章になってしまいましたが、今後もよろしくお願いいたします!(´∀`)

amazon

 - Leica IIIc & M4 & M6TTL & M7 & R8, 日記 , , , , ,