コシナの2015年カタログ

      2016/04/14

01.jpg

今日帰宅するとコシナからなんか届いてた・・・。
02.jpg
カタログとグッズキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
03.jpg
ツァイスロゴ入りのボールペンはmade in swissでした(´ω`)
04.jpg
2015年のフォクトレンダー、カールツァイスのカタログを見ていきます。
05.jpg
BESSAシリーズはMタイプはまだ現行でした。
良かったー。
Super Wide HeliarはType3になってデジタルに最適化されましたし、欲しいレンズの1つであります。
06.jpg
ツァイスのレンズにはついにDistagon 35mm F1.4がラインナップ。
ズミルックス35かディスタゴン35か、究極の選択ですね。
07.jpg
続いてこちらを。
08.jpg
Otus 55mm F1.4。
レンズ銘板にはAPO-DISTAGONって書いてあるんですよねえ。
Mマウント用が出てくれたら嬉しいんですが・・・
アポズミクロンの対抗馬ですが、その実力派いかほどなんでしょう。
アポズミクロンは凄まじく、あまりに周辺までよく写りすぎて不自然に感じるくらいです。
普通、四隅の画質が甘くなり、脳も四角い写真を見た時に四隅に向かって画質が落ちていくのが当たり前と思い込んでしまっているんですが、アポズミクロンはそうならないためものすごい違和感を感じます。
広角で撮影した写真の中央部分だけをクロップしたかのような感じですか。
09.jpg
Otus 85mm F1.4。
こいつは銘板にAPO-Planarと書いてあります。
これもMマウント版が出てくれれば・・・。
10.jpg
Eマウント用のクロースフォーカスアダプターのカタログです。
α7Rもセンサー手ぶれ補正付きの後継機種が海外で発表されましたし、また欲しくなりますね。
普通のα7Rは35mm以下の焦点距離のレンズで四隅が流れすぎてあかんかったですが、次の機種では改善されてると嬉しいです。
またカタログコレクションが増えました(´ω`)

amazon

 - カメラ・機材, 書籍