ライカ X1 & X2 用のACMAXXレンズプロテクターを購入

      2016/04/14

今日届きました。一緒に輸入したCDも別便で届いた。

支払いはペイパルで。封筒の中身はこれだけ。取り付け方法の紙、取り外し方法の紙、ブツ本体のみ。
支払いの明細レシートすら付いてない状況w
早速取り付けます。今の本体にはKIWIのφ49フィルターアダプターが付いてます。
さすがに飛び出しすぎなのが気になります。見た目は良いけどコンパクトさが無くなる。
A&AのACAM-1000のフロントポケットに入らない。
FDケースくらいの入れ物。
青色のクロスはレンズ表面の指紋を貼り付け前に取るための。
白いスポンジは貼り付け時にカメラの下に敷いて使います。
フィルター自信は周りに粘着性のノリがついてるみたいです。ケースに取り付けてあるフィルムにくっついてる。
フィルターの表面に付いてるシートごと外します。
フィルターアダプターを外して、電源を入れて沈胴レンズを飛び出させます。
真ん中を狙って乗せます。ちょっと押します。
フィルムを剥がしてくっついたのを確認。
マップカメラで買ったオートレンズキャップを付けてみます。取り付けてもフィルターアダプターより段違いにコンパクト。
このオートレンズキャップ、いろんなメーカーが出してますが、おそらくどこも中国メーカーとかのOEMですよね。
このACMAXXのレンズフィルターですが、脱着ができるようになってるため、もしかして付けっぱなしにしておくと脱落して無くす可能性があります。それを少しでも防止する目的でもオートレンズキャップは良いかなと思ってます。
電源入れると良い具合に開きます。さすがにレンズの先端保護の目的にもこの程度のものはカメラに付けて置いた方が良い気がするのでとりあえず使用してみます。
華奢なキャップなんで壊れそうですが、カメラが壊れるより良いでしょう。
ハンドグリップ装着でも、フィルターアダプターだと重心が前に移動して自立しませんがこのオートレンズキャップだと自立します。
こりゃあいい。
このライカX1&X2用のACMAXXレンズアーマーですが、国内で使ってる人、検索しても全然見つからないですね。価格.comでお一人居ましたが、それ以外で無い。
皆さんフィルターアダプターかオートレンズキャップのようです。
LCDアーマーは代理店輸入があるのになぜこのレンズアーマーは輸入しないのか・・・。
メチャクチャ需要ありそうな気がするんですが。
現状これ、個人輸入以外で入手不可能っぽいです。過去を調べてもヤフオクに出てた事はあるっぽいですが代理店販売とかショップ販売は無さそう。
下記で買えます。
X1用とX2用がありますが、全く同じ物かと思います。一応分かれてますけど。
先にPayPalでアカウントを作っておけば楽勝で買えます。
カートにぶち込んでBUY、をポチっと。あとはUSPSの追跡番号の連絡があるのでそれを見て10日も待てばお手元に届くかと。
輸入物の国内配送は日本郵政が行います。郵便配達の人が持ってきてくれます。CDとか本でも一緒ですね。
住所はPayPalのがまんま使われるのでそっちできっちり入力してください。
ZIP Code→郵便番号
住所は、愛知県名古屋市ライカ町カメラ1-23 とかなら
Kamera 1-23 Raikachou Nagoya-City Aichi
とか割と適当でも届きます。
レンズフィルター付けないと怖くてカメラが触れない病、だけどフィルターアダプターはデカすぎて嫌、オートレンズキャップも使用中は剥き出しで怖い、って人には必須かと思います。
下記のような製品もありますが、Amazonレビューにも書いてあるようにレンズ銘板が隠れる&剥がすとレンズ銘板ごと取れる、とか恐ろしいブツみたいなんでACMAXX以外選択肢無しでしょう。

amazon

 - アクセサリー, カメラ・機材, ボディ