秋だし時計のベルト交換

   

SEIKO 5Sports Speedtimer
最近涼しくなってきましたね。時計をしている腕は、時計の形でくっきりと日焼け痕ができてますw
汗もあまりかかなくなってきたのでメタルブレスから革ベルトに交換です。
上の写真はセイコーのセイコーファイブスポーツ。このあいだイル・ソーレさんでオーバーホールしたやつです。
父親がさんざん酷使してきた40年物のステンレスベルトなんで、連結部分が伸びまくってくたんくたんです。
でも、イル・ソーレさん曰く、オリジナルの金属ベルトは非常に貴重だからそのまま使った方がいい、と言われました。
しかしまあ、これからは汗もかかない季節なんで、革ベルトにチェンジ。
型押しクロコのカーフレザーベルトです。良くあるアンティークウォッチな外見になりました。スポーティーなフェイスに革ベルトは良いアクセントですね。黒だとさすがに地味すぎるんで、これくらいの青色が似合うな、と個人的に思いチョイス。
Breitling Montbrillant 01 Limited
ブライトリングのモンブリラン01リミテッドです。
ブレスレットの洗浄サービスが本家ブライトリングと購入した正規店の両方から来てました。
さすがに本家は東京大阪で、出張の時も行く暇がなかなか無いんで、購入店で洗浄してもらいます。
そのときにベルト持ち込んで革ベルトに交換してもらおうとおもいます。
今日色々みてきて、モレラートの赤色のクロコのベルトが凄く似合ったので、それを買おうか悩み中です。
セイコーが青色、ブライトリングが赤色、と交互につけるのがいいかなと。
他にも革ベルトの時計がいくつかあるんですが。
JHA Last Exile Klaus Valca Model
これはラストエグザイルの主人公、クラウスをイメージした時計。
クソかっこいいんですが、革ベルトがあまりに特殊すぎて、そこが痛んだらアウトという仕様上、使うのが怖すぎて眺める専用・・・・。
JHA The Big-O Roger Smith Model
これは私の最も愛するアニメ、The ビッグオーの主人公、ロジャースミスがつけているのと全く同じデザインの時計。これが本当に出たときは狂喜乱舞でした。
これもベルトが特殊で、交換するとき非常に手間なんで、眺める専用・・・・。
ブログのネタ用にしか使えないような時計がちらほらです・・・。
やっぱ、普通にラグ幅が偶数の時計が一番ですよ・・・・。

amazon

 - 時計