ブライトリングメンバーズサロン2012 行ってきました。

   

 6月10日のことになりますが、名古屋白鳥ホールにて行われました、ブライトリングのメンバーズサロン2012へ行ってまいりました。

11:00~13:00のに応募してたんですが、起きたら11:15分で焦りました。急いで電車に飛び乗り12:00頃会場に着。
Sony NEX-5 + SEL1855 以下すべて
入り口です。
ここでチケットとメンバーズカードを見せます。
チケットだけ持ってる会員の同伴者は、会員と一緒じゃないと入れない。
完全にオーナーとその関係者以外立ち入り不可能となってます。
ゲートくぐるとこんな感じ。盛り上がりますねえ。
入ってすぐに巨大スクリーンがあって、色々流れてるんですが、そこに1940年代のナビタイマーと初代コスモノートが。
やっぱナビタイマーは現行品よりオールドですよね。風防がプラのタイプ。
将来的にはこいつ買いたいです。
中は今年のBASELWORLDで発表されたモノを含めた、現行品すべてがさわれるようになってます。
しかも1モデルの各タイプに付き3つくらい置いてあるので並ばなくてもすぐさわれる。
自分は回転計算尺付きのモデルが好きなので、ナビタイマー、モンブリラン、コスモノートを堪能。
モンブリランダトラがモデルチェンジしましたが、前のタイプのほうがナビタイマー以上に文字盤ゴデゴデで好きでした。ちょっと今回のモデルチェンジは中途半端にシンプルになりすぎ。
モンブリラン01は、一目見てリミテッドとは違ったルックスに。限定版を持ってる人との明確な差別化がされていていいなと。リミテッドのほうがシックでクラシックな雰囲気です。
量産タイプは文字盤がシルバーがかっていて、すこしスポーティーです。
一息つくための場所は、赤ワインと白ワイン、オレンジジュースとウーロン茶が飲み放題。あと軽食も自由に。ほどよい混み具合で、良く計算されて人数配分してると思います。
読めません(´ω`)
この場では一切販売のたぐいはしないので、ブライトリングジャパンとしては完全に赤字のイベントのはず。これを毎年やってるのは太っ腹だと思います。
ファンが増えるのもたしか。だって、新しいモデルかっこいいし欲しくなるもん・・・。
自分はもっぱらオールドものへと興味が移り変わってますが。
来年も是非行きたいなあ。

amazon

 - 時計