Leica X-U (typ113)が出るようです

      2016/04/14

01.jpg
リーク画像どおりの新製品が発表され笑いましたが、ライカX-U (typ113)という防水&耐衝撃仕様のコンパクトが出るようです。
言わずもがな、typ113と付いているので、中身はライカX(typ113)と全く同じでしょう。
落下衝撃1.22mに耐え、水深15m以内で使用可能との事ですが・・・。
成人男性がカメラを構える高さって1.5m以上はありますし、2mくらいまで耐えうるボディーには出来んかったのかと・・・。
この手の強靭さを売りにするカメラは豆粒センサーばかりで、APS-Cという比較的大きなセンサーを持っているというのは世界初だそうです。
いやいや・・・こんなところで世界初でもあんまりなぁ・・(´д`;)
02.jpg
このカメラ、頑丈さがウリですので、ガシガシとカバンに放り込んで持ち歩きたい人向けのモデルとも言えますね。
ちょっとやそっとじゃ壊れないでしょう。
デジタルのライカは正直華奢すぎるので、そういった意味では非常に扱いやすいカメラになるのかと思います。
セレブの人は子供に与えるカメラとして買ってあげると良いのではと思います。ちょっとやそっとじゃ壊れないでしょう。
水中撮影用としては、ニコンキャノンのフラッグシップ機ならば水中用ハウジングがありますし、デジタルのM型ライカですらそれがあるので、プロ用途ではないのかなと。
海に行ったり、渓流下りしたり、砂埃の舞い散る富士山だったりとか、そういう場所でもどうしてもライカで撮りたい!というのであれば選択として大いにアリかと。
にしても、ベースのライカX(typ113)のAF速度じゃどこまで使い物になるのか、という問題もありますが。
お値段を見てしまうと、未だに発売当初の価格で買えるライカXのモンクレールエディションでも買ったほうがいいかなあと私は思ってしまいます。
α7RIIを買ってサブ機までフルサイズになってしまいましたが、やっぱり携帯性を考えるとサブ機にAPS-Cというのはバランスが良いです。
いつかはライカX(typ113)を使ってみたいと思っているので、その時に運良くこのX-Uに出逢えば使うことになるかも・・・?
選択肢が増えるというのは良いことです。
エルマリート24mm F2.8のX-Eも後継機種やバリエーション機種が増えてくれると良いなあ・・・(´ω`)
X2は凄く良いカメラだったので、一回り小さいXシリーズも開発を続けてくれたら、と願うのでした。
 

amazon

 - カメラ・機材, ボディ