東北大学を散歩 -3

   

Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
川内から歩いて片平へ向かいます。
注意ぉ! って日本語不自由すぎですがな。
Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
自称杜の都なだけあって青葉通りのこのあたりの雰囲気は最高です。
地下鉄東西線の工事でかなり木々が切り倒されてガッカリしたのを覚えてます。
本当に緑にうめつくされていた頃、春先にここを原付で走って東口のヨドバシカメラへ行くのがすごく気持ちよかった。
緑の中を駆け抜けるのは気持ち良いのです。
Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
片平に到着。
警備員の居るゲート前を通ってもなんのお咎めもなくスルー。
中には普通に近所のおばちゃんがショートカットコースとして歩いてたり、犬の散歩してたりするんで当たり前ですな。
私以外にも一眼レフカメラを持った人が写真を撮り歩いてた。
Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
この建屋ってなんだったっけ・・・?
Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
片平の生協は閉まってた。
ここ、土日とか夏季休み中ってやってないんですよね。
Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
多元物質科学研究所・多元研(昔の素材工学研究所)の材料系の建屋。
地震の前から何にも変わってないですね。
被害は大丈夫だったんでしょうか?
金属材料研究所も都合上写真に撮りましたが、中途半端に新しい建物で特に面白くもないので割愛でw
Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
ボロかった北門食堂が無くなってこんな綺麗になってた・・・。
前の雰囲気なら卒業後でも何のためらいもなく入れる雰囲気だったんですけどこの見た目になるとちょっと入りづらい・・・。
多分エブリバディウェルカムなんでしょうが。
Leica M (typ240) + Biogon 28mm F2.8 ZM
きんこんかんこんきんこーどー!

amazon

 - Leica M (typ240)