Weiche Briseさんのストラップを買いに行ってきた

      2016/04/14

カメラ系の雑紙やWEBサイトで有名なWeiche Briseさんのストラップが欲しいと昨日の記事にも書きましたが、大須に実店舗があるので見に行ってきました。

Leica M9 + Summicron 50mm 4th (JPEG)
大須は歩いていくことが多いのですが、今日は空猫というカフェでランチをしようと思い、そこが上前津駅前なので鶴舞線で上前津駅へ。
到着したのが11:30、開店が12:00・・・・。お腹すいてたので、別のお店へ・・・。
写真は空猫の隣のパスタのお店です。
Leica M9 + Summicron 4th (RAW)
カフェエストレアさんでワッフルをいただくことに。
Leica M9 + Summicron 50mm 4th (JPEG)
わっふるわっふる!エストレアさんは昼間はカフェですが、夜はDJさんとかが宴をひらいている模様。夜になると栄や矢場町に移動することが多いので夜の大須って実はよく知らないかも・・・。
Leica M9 + Summicron 50mm 4th (JPEG)
昼食を終えてWeiche Briseの店舗に向かって歩いていたらラオウカーが走ってた。サミーの新しい北斗パチの宣伝カーでした。たしか長者町の辺りにサミー本社があった気がするんですが、地元って事で宣伝ですかね・・・。
名古屋はパチンコメーカー多くて、ありとあらゆるところにショールームやら開発本社やら工場やら有ります。
名古屋中歩き回ってますが、SANYO,、SANKYO、京楽、ニューギン、高尾、山佐、Fields、ビスティ、平和、サンセイR&Dの施設を見たことあります。
初代GAROの開発スタッフの人に会ったこともある・・・。
Leica M9 + Summicron 50mm 4th (JPEG)
Weiche Briseさんの実店舗です。Modern Piratesのカメラ用品ブランドがWeiche Briseです。前はWeiche Briseの看板も出てたのですが最近無くなっちゃいました・・・。
店舗での取り扱いも、昔は1FがカメラのWeiche Brise、2FがModern Piratesだったんですけど逆に。カメラ用品は売れないからかな・・・。
土日限定で、2Fに置いてある商品が50%オフでした。カメラストラップも全て!
まあ、置いてある商品だけで、それらはアウトレット扱いということで。オーダーしたらそれは通常価格なんですが。
自分が狙っていたのはこのセンターワイドのビンテージスタッズバックルタイプだったんですが、バックルタイプは実物無し!残念。バックル無しの長さ調整できないやつはあったんですけど、長さが短く、胸元でぶら下げるタイプ・・・。しかもスタッズが金色でなくて銀色。スタッズは金色が良かったんですよねー。
と、色々不満があったので、ホントに欲しい奴は定価でオーダーメイドしようかと思います。
ロングタイプストラップの花柄も色々おいてあって悩んだけど、結局、センターワイドのスタッズバリバリタイプにしました。通常12600円のところ、半額で6300円。コレは安い。
Weiche Briseのストラップはこれで3つめです(他の2つはNEX-5とローライフレックス用)。
色はグリーンで両サイドにワンポイントアクリルストーン入り。
この石は今は扱ってないそうで、現物限り。革の色も今はグラデーショングリーンしか扱ってないはずなので、きれいな緑色も現行では無いかも?
スタッズが全体についててかなり派手です。こういうド派手なストラップは今使ってるユリシーズの主張しないデザインと対照的で良いですね。使い分けしやすいです。
今まで使っていたユリシーズのスリングショット2が長さ120cmで、このストラップは95~111cmの可変タイプ。
スリングショット2の120cmだと斜めがけして腰骨の上あたりにくる。今回購入のは最長の111cmにして斜めがけするとダウンジャケットのポケットに手を突っ込んでその真上くらい。きもーちポジション上。
スリングショット2の120cmで前にぶら下げるとへその下あたりにきて、歩くときにポヨンポヨン跳ねてカメラにダメージないか不安になる。今回購入の111cmはへそのちょい上くらい。歩いても跳ねません。
111cmというのは斜めがけでも前がけでもどちらでも使えるなかなか気持ちよい長さです。
バックルタイプなので長さ調整して短くすれば胸元近くにも出来ます。
皆さんストラップにどの程度こだわりがあるのか様々でしょうが、自分はかなーりあります。やっぱ見た目は大事ですw
スリングショット2の使い心地も最高なんで、用途で使い分けていこうと思います。

amazon

 - アクセサリー, カメラ・機材