M9が帰ってきたので開封作業に取りかかる!

      2016/04/14

 戻ってキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

当然ライカジャパンの検査証明書付きです。
レンズと距離計のマッチング済み、だそうです。距離計おかしかったのかなあ・・・?
でもちゃんとピントきてたしなあ・・・。
ズミクロン35mm付けたときだけ無限遠がおかしかったから、その場合だけのマッチングが微妙だったのか・・・・?
とりあえず、ライカの命とも言える距離計が完璧になったのはありがたい。
修理代金は約28,000円・・・。レンズ購入時の保証でやってるのでこちらは負担してないですが・・・。
もし本家ライカカメラ社に距離計調整出すつもりのお方は価格の参考になるかも?
キレイにビニールで梱包されてます。当然指紋も無く、ピッカピカ。
エアキャップのプチプチで過剰なまでに包まれていたので梱包は最高に安心できました。
Thumbs Up、ケース、ソフトレリーズを装着。
アルティザン&アーティストケースのボディーへのマッチングは最高。いつでもボタン弄れるのはうれしいですね。
液晶にはプラスチックの分厚い保護プレートが付いてるので、多少擦れてキズがついてもまー仕方ないかな。
液晶部分にカバーが付いてるケースがカメラのヒラノさんから出てますけど、さすがに液晶を全部覆ってしまうと撮影直後の露出確認ができんので、全開放のケースで自分は良いです。
Thumbs Up、メチャクチャホールド感良くなります。フイルム巻き上げレバーとは形状が違うので、持った感覚はかなり違うんだろうな・・・。とか思ってたのですが良く再現されてますよ。
有ると無しでは撮影時の安定度が雲泥の差です。少なくとも一度使ってしまったら無しはありえなくなりそう・・・。
ということで、自前のMシステムをフル活用出来る状態に戻りました。
Weiche Briseさんのオシャレストラップを買うか検討中です・・・。ただ、金物がストラップに付いてると、カメラにストラップ巻き付けてカバンに入れることができなくなるんですよねえ・・・。格好いいけど・・・。
今使ってるのはULYSSESさんのスリングショット2というストラップですが、これは非常によくしなるのでメッチャ使い心地良いです。
実用性か、見た目か・・・。使い分けろ、って話かもしれない。
けど、頻繁にストラップ交換すると金具が緩んで脱落事故の原因になるんですよね。だから出来ればつけっぱにしたいと思ってしまう。我が儘ですねw
無限遠、ちゃんと大丈夫かの確認しました。
Leica M9 + Summicron 35mm ASPH.
今日はあまりに寒いので、家を出て、かなり遠くの建物が見えるところで各レンズで1ショットづつだけ撮ってきました。
Leica M9 + Summicron 50mm 4th
Leica M9 + Elmar 90mm (1954年製 Mマウント)
手ぶれしてます・・・。
Leica M9 + Hector 135mm (1954年製 Mマウント)
全てのレンズで無限遠でのピント合焦が正常なのを確認しました。
Mデジでエルマーとヘクトールは初めて使ったw
Leica M9 + Summicron 50mm 4th
安心したところで、夜は実家ですき焼きパーティーしてお腹を満たしました(´ω`)
週末のお散歩のお供が帰ってきて良かった!

amazon

 - カメラ・機材, ボディ