初音ミクコラボスピーカ&ヘッドフォン SONY SRS-XB13/MK WF-C500/MK

   

SONYさんと初音ミクさん、定期的にヘッドフォンやウォークマンなどでコラボ商品が出ています。
ずっとスルーしていたのですが、今回はちょっと欲しいかなーと思ったので買ってみました。
SRS-XB13という防水仕様のアウトドアで使うようなBluetoothスピーカーと、WF-C500というノイズキャンセリング機能無しのBluetoothヘッドフォンのコラボモデルです。型番はミクのMKが付いて、それぞれSRS-SB13/MK、WF-C500/MKとなっています。

初音ミク10周年モデルのh.ear go (SRS-HG1)はパッケージも凝っていたのですが、今回はパッケージ、従来品と使いまわしです・・・。

 

ヘッドフォン、本来のSRS-XB13で選べるベースカラーはどれでも選択可能なのですが、ミクコラボモデルにするならパウダーブルー1択でしょう。
こちら、紐を使ってぶら下げて音を鳴らして使う、ということもできるので、ガチめにワイルドな使い方が想定されています。
単体だとモノラルですが、2代をBluetoothで連携させ2台で1組のステレオスピーカーとして使うことが出来ます。

 

本体側はUSB-Cのコネクタから5V 1A以上のアダプタを使って充電します。
10cmくらいの長さのケーブルは付いていましたが、充電器側は付いてません。

 

電源ボタンとBluetoothペアリングボタンをうまく使って2台にLRを割り振ります。
一度割り付けられるとLRは固定されるみたいで安心して使えます。
音量の+の右側部分にゴムの蓋があり、そこがUSB-Cの端子になっています。
ゴムは結構深めに刺さるので、ちょっとした雨くらいであれば濡れてダメになることはなさそうです。

 

ほぼ据え置きで使うので紐を外したいのですが、ちょっと外すのに苦労しそうです。
紐のかけ方が2種類あるので、ぶら下げて使う方には用途が広がって良い感じです。

 

手前がh.ear go (SRS-HG1)の初音ミクモデルです。
こちら、5年くらい前の機種ですでに後継機が出ています。

音としては、SRS-XB13/MKのほうが全音域フラットに鳴る感じです。全ジャンルにオールマイティ対応って感じで、シャリシャリもせず、バランス良く聞こえます。
しかも、スピーカーケーブルに縛られることがないので2台を離して置くことができます。
そのおかげで結構なステレオ感が味わえます。これは良いですよ。
しかもめちゃくちゃ軽いです。こんなに軽くてちゃんとした音が出るのか?と思ったのですが、杞憂でした。

手前のSRS-HG1は初期型とはいえ、こちらも結構良い音がします。
低音域が強調気味でEXTRA BASSをonにすると完全にドムドム系になりますw
SRS-HG1の良いところはそれなりに重たい筐体を活かした低音と思います。
あと、デフォでステレオですので、これを持って家の中の色々なところでそれなりの音質でスマホから飛ばした音が聞けます。
「スピーカーなんて持ち歩いてまで音楽聴くかあ?」と思ってたんですが、屋外系のパリピでなくても家の中の色々な所でつ使えるというのは結構なイノベーションです。
あと、AUX-INが付いているのでショボいノートPCのスピーカー(特にWin系はまともなスピーカー内蔵してるノートPCなんて殆ど無い)のヘッドフォン端子からSRS-HGにケーブルを差し込むだけですぐに外付けスピーカーになってくれるのは助かります。
もちろん、Bluetoothでペアリングしても良いんですけどね。

2機種ともに、音質の系統も、持ち運びやすさも違うので、これらは両方手元にあっても使い分けできそうです。

 

こちらがWF-C500/MKです。
パッケージは通常のものと変わらないですね・・・。

 

めちゃ簡素化されたパッケージです。
当然ながらミクカラーを選んでます。
イヤーピースもブルーなのはすごいですね。
充電用のUSBケーブルも付属しています。

 

エントリー機なので仕方ないですが、結構簡素なケースです。

 

AirPods Proが外出中のメインワイヤレスイヤホンになっているため、こちらの出番は当分無いでしょう・・・。
視聴すらしてなくて申し訳ないです・・・。
もっとハイエンド機種とコラボしてくれたら良かったのに・・・今どきであればノイキャン搭載の物にしてほしかった・・・。

買っただけで開封せずにダンボールのまま放置されているものを少しだけ触ることができました。
これ以外にも、据え置きのミクスピーカーミクレコードプレイヤーもあるんですが、これらは未だ開けてもいないです・・・。

夏休みなのでちょっとだけ現を抜かしてみましたが、もうすぐD論の本審査なのでそちらの準備をがんばります(´ω`;)

amazon

 - サックス・ジャズ