高岳まで桜を見に行き、イエネコカメラのお茶会へ参加してきた -4

   

34-L.jpgLeica M (Typ240) + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH.
tomioさんにセンサー清掃の終わったM240を返却すべくイエネコカメラへ。
いつもなら名古屋駅から徒歩ですが、流石に今日はかなり歩いたので地下鉄でショートカット(´ω`;)
35-L.jpg
Leica M (Typ240) + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH.
本日限りの中国茶お茶会イベントをやっていたのでお茶を戴きました。
ゆっくりとした時間が過ごせて色々満たされました(´ω`)
36-L.jpg
Leica M (Typ240) + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH.
店主がジャンク品のMRメータを手に入れたそうで、自分で修理して動くようになったとのこと。
メータ付きのM3もカッコイイ・・・!!
37-L.jpg
Leica M (Typ240) + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH.
お茶会体験者が続々来店。
いつもと違った雰囲気で楽しかったです。
38-L.jpg
Leica M (typ240) + Canon 50mm F1.4 L
ボディだけ売れてしまい残っていた整備済みのCanon 50mm F1.4があったので試させてもらいました。
39-L.jpg
Leica M (typ240) + Canon 50mm F1.4 L
開放でパシャリ。
XenonとかSummaritの開放グルグルとは全然違いますね・・・。
40-L.jpg
Leica M (typ240) + Canon 50mm F1.4 L
F4.0で。
シャキっとしますねえ。
これは素晴らしいレンズだ。欲しいです。
41-L.jpg
Leica M (typ240) + Canon 50mm F1.4 L
これもF4.0で。
よく解像してますし、ボケも結構綺麗ですし、普通に優秀過ぎる・・・。
色味も悪く無いです。
結構安価に出回っていますし、下手にオールドの開放大口径ライカレンズに手を出すより圧倒的にコスパ良いですね。
ライカはライカで独特の写りがあるため価値はあるのですが。
42-L.jpg
Leica M (Typ240) + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH.
tomioさんに家までおくっていただき、娘さんとお風呂へ。
妻がお風呂に入ってる間、ずーっとこの場所でおもちゃ遊びしててくれて楽でした(´ω`)
43-L.jpg
Leica M (Typ240) + APO-Summicron-M 50mm F2.0 ASPH.
夕食を食べて一日が終わったのでした。
44.jpg
今日はこんな感じで3台体制で行ったため結構疲れました・・・。
やっぱりM240の1台だけってスタイルでサクサク撮るのが一番疲れんですね・・・。
ただ、複数台持ちでレンズ交換不要のメリットは何物にも変え難いです。
桜の季節が終わったらα7RIIはセンサー清掃に出そうと思います。
その1
その2
その3
その4
 

amazon

 - Leica M (typ240) + Sony α7RII