Leica X1 & X2 & X-E 用 36mm ファインダー

      2017/03/10

01.jpg
長く手元に居なかった子第3段。
ライカX1、X2、X-E用の36mmファインダーです。
こちら、X2を入手した時に付いていました。
02.jpg
ほぼ未使用でした。
03.jpg
外装はプラスチックで正直安っぽいです・・・。
04.jpg
X1やX2のホットシューにはグラつかずくっつくのですが、バルナックライカのIIIcのホットシューに付けようとするとユルユルなのでした。
05.jpg
もしバルナックライカで使えるのであれば、そちら用の35mm相当ファインダーとして流用しようと思ったのですが・・・。
06.jpg
安いからといって、フィルムのバルナックライカやM3などの35mmレンズ用として買おうとしている方は注意したほうが良いです。
07.jpg
正直、見えもあまり良くないです。
伝説のSBLOOや、直近まで現行品だったVoigtlanderのプラ製&金属製のファインダーのほうがよっぽど見えが良いです。
覗き込んだ角度によってフレームの見え具合がかなり変わるんですよ・・・。
08.jpg
EVFが使える単焦点高級コンデジ、X2もそうですし、SonyのRX-1とかでもそうなのですが、外付けOVFを付ける意味が殆ど無いと思います。
どこにピントが来ているのか全くわからないのに、シャッター切れますか?と
特に近接時はその影響が顕著です。
パララックスも発生してしまいます。
09.jpg
ヤフオクやら中古店でこの子は非常によく見かけますが、その理由は上記のようなことがあるからだと思います。
X1、X2、X-Eを買おうとしている方でこのファインダーを検討している方が居ましたら、正直オススメできません。
X1の方はフォクトレンダーの35mm外付けファインダーを、X2やX-Eの方はEVFを入手したほうがよいかなあと思います。

amazon

 - アクセサリー, カメラ・機材