山崎川の桜を見てきました(2015年) -1

   

Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
今日は朝5時半くらいに起きて大須の骨董市を見てから、妻と合流し山崎川に桜の写真を取りに行ってきました。
Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
骨董市のお目当てはカメラ関連でしたが、あまり欲しいと思えるものもなく何も買わず。
この1枚をパシャリして撤退しました。
ネルフ本部みたいな形の面白い電話が写っていますが、まさかこいつに別の場所で夕方再会するとは思っても居ませんでした・・・。
Leica M3 + Sonnar 50mm F1.5 Limited Edition S mount + Ektar 100
今日は先日お安くGETしたライカM3も持って行きました。
手持ち限界速度の低速から1/1000まで色々なシャッタースピードを使ってみましたが露出に問題なし。
ファインダーもクリアですし二重像もハッキリクッキリですし、SSも超低速以外は使えると、実用上何の問題もない個体となりました。
お得だったな~。
Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
ランチを済ませて山崎川に到着。
虫が飛んでいますが、これ、等倍で見ると虫の形がわかるくらいに写り込んでいます。
デジカメ恐るべし・・・。
Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
肝心の桜は3分咲きといったところでしょうか・・・。
Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
ちゃんと咲いている木もあるのでパシパシ撮ります。
SONY NEX-5 + SEL1855 (妻撮影)
青い空に白い桜が映えます。
Leica M3 + Sonnar 50mm F1.5 Limited Edition S mount + Ektar 100
現行レンズに高級フィルムの組み合わせは本当に良く写ります。
エクターの発色は大好きなんですよ。
フィルムライカは触り心地も良いし撮っててとても楽しいです。
Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
超高解像度レンズであまりに情報量多く、ブログ画像容量制限300KBから高圧縮すぎて画質悪いです・・・。
人出はそこそこありました。
瑞穂競技場でサッカーの試合も行われるようでそちらの方々も沢山。
Leica M3 + Sonnar 50mm F1.5 Limited Edition S mount + Ektar 100
サッカーついでにお花見の方々も。
Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
アポクロン先生、本当に凄まじすぎる写りをします。
SONY NEX-5 + SEL1855 (妻撮影)
妻のNEX-5も頑張ります。
寄って撮れる普通のカメラが羨ましい・・・羨ましい・・・・。
Leica M (typ240) + APO-Summicron 75mm F2.0 ASPH.
散っている花も綺麗でした。
続きます。

amazon

 - Leica M (typ240)