Leica IIIc と Elmar 50mm F3.5 L を塗っちゃう?

      2016/04/14

手元のバルナックさん。

このエルマー50mm F3.5 Lは光学系が非常に綺麗。
エルマー欲しくて欲しくて、それこそ名古屋周辺にあるカメラ店に並んでるエルマーは殆ど玉のチェックをしました。
んでもどれも曇ってたり、前玉に擦り傷あったりして購入に至らなかったんですがこのエルマーだけは別格。
玉がめちゃくちゃキレイなんですよ・・・。
長期間使われていなかったのか、元々は玉が少々曇っててそこは清掃してもらい綺麗になりました。
だけど外装の一部に劣化が・・・。
筒部分も殆ど沈胴させたことがないのか非常にきれいなだけにとても惜しい・・・。
IIIcボディーもよく調整されてて快適に撮影できるんですが、これは使い込んだが故のスレキズが目立つ。
凹みは無いんですけど。
上に乗ってるファインダーのSBOOIは外装も光学系も極上。
んで、レンズとボディーをブラックペイント化するのはどうなのかなぁ・・・と。
銀色ライカってカッコイイですけど、M4のブラックペイントで色々ヤラれてしまって黒光りライカの魅力にゾッコンなんですよね。
しかもテカテカの塗りはたまらないものがあります。
現行のM240とか、前のM9、M9-Pのブラックペイントって、昔のオリジナルブラックペイントとも違いますしルミエールさんとか関東カメラサービスさんの後塗りブラックペイントともぜんぜん違う。
後塗りいいじゃん、ってすごく思うようになってしまって・・・。
悩みますね。
ルミエールさんも6月末から消費税8%に対応したお値段に変わるとかいう話ですし。
どんどん黒皮病が悪化しております。
今はまだ銀色で使って、もうちょっとボコボコになったら黒塗りするとかも有りなのかなーと。
そもそもそんな荒い使い方しないんでボコボコにはならないんですけどね(´д`;)
うあああああ、悩む・・・・。
今どきフィルムカメラにこれだけ悩めるって、ライカはとても罪な存在だと思います。

amazon

 - その他, カメラ・機材, ボディ, レンズ