ARTISAN&ARTIST BDCAM-MPM ライカM用 姫路黒桟ボディーケース

   

01

アルティザン&アーティストの姫路黒桟(ひめじくろざん)という革で作られたライカM (typ240系)用のボディーケースBDCAM-MPM BLK を手に入れました。
A&Aさん、今年で25周年らしく、25th Anniversary EditionとしてBDCAMシリーズでカメラバッグ、ストラップ、ボディーケースが出ています

貴重な革らしく、戦国時代の鎧などに使われた素材だそうです。

ライカM240からライカMモノクローム typ246に買い替えまして、フレームセレクタレバーが復活しました。
M240用のボディーケースはフレームセレクタレバーが無いボデイー用にデザインされており、フレームセレクタレバーがケースに干渉してしまいます。
ケースを使えなくは無いけど、レバーは動かしにくいし(使わないけど)、なんか嫌だなぁ、レバー有り用のケースに変えたいなぁと思っていたら限定版がリリースされたので、せっかくですのでこれにしてみました。

 

02

バッチリと型番のシールが貼られております。

 

03

いつものタグですね(´ω`)

 

04

おー!
なんか、ライカの貼り革に近いような質感をしています。
結構固めの素材でして、通常の革タイプのA&Aのケースよりも厚みは薄い革なのですが、剛性は十分にあります。

 

05

こういったエルマー50mm F3.5 LTM系の鏡筒や35mmのLマウントズマロンなどのピントリングは、しばしばボディーケースに干渉してしまいます。
このボディーケースは厚みが薄めなので、このタイプのピントリングの無限遠ストップレバーと干渉しません。
前のケースも干渉するレンズとしないレンズがあったのですが、このケースならどれも干渉の心配は無さそうです。

 

06

今日はニッコール135mm(鉄パイプと呼称)という超ヘビー級レンズを付けて撮り歩いたのですが、この僅かなグリップのお陰でホールド性がとても良かったです。
デザイン的にグリップが付くのはあまり好きではないのですが、この程度の控えめなのであれば許せなくもないです。
実際に実用性が向上するので良しとしましょう。

 

07

通常A&Aのボディーケースは底面に金色のA&Aロゴが入っているのですが、このケースは入っていません。
この素材の表面だと入れようがなかったのかもしれませんw

 

08

リングタイプのストラップはしばしば傷防止用の耳が付いていますが、それがあるとボディーケースに取り付けがしにくかったり、最悪装着不可能だったりします。
これは一緒に発売されている耳付きストラップの使用を前提としているためか、通常のケースよりもアイレット周りが大きくくり抜かれています。
手持ちのストラップの耳を切断しようかな・・・とか思っていたのですが、その問題が解決しました。

 

09

フィルムライカからライカX系、Mデジを含めると、これでA&Aのボディーケースを買うのは8個目くらいだったりします(´ω`;)
ボディーケースは他社さんからも多数でてますが、個人的にA&Aのが一番好みなので、迷わずそれを買っています

折角のお気に入りカメラなので、こういったプレミアムなケースに入れてあげるのも良いのかな、と(´∀`)

今まで使っていた茶色のM240ケース、ヤフオクで売ってしまおうか、取っておこうか、非常に悩むのでした・・・。

 

[アルティザン&アーティスト] ライカM専用ボディケース<25周年リミテッド・エディション> BDCAM-MPM ブラック

アルティザン&アーティスト カメラストラップ/イージースライダー(リングタイプ ストラップ幅24mm レッド) ACAM-E25R-RED

 - アクセサリー, カメラ・機材 , , ,