Leica(ライカ) システムケースM ナイロン ブラック 18748 開封の儀

   

01

ライカシステムケースM(Leica System Case M Nylon Black 18748)を手に入れました。
これ、良いなぁ・・・と思ってたのですが、ヤフオクに出るのはV-Lux用とかX1用の小さいやつばかりで、Mサイズは全然見かけないし、新品を扱っている店も少ない・・・。

マップカメラさんをみてたら、箱なしアウトレットの新品が半額で!
うおぉぉぉ!とポチりました。

その後Twitterでゲットだぜ!と呟いたら少なくともTL内で2名買われたようで、あと残り1つですw
買うなら今ですよw

 

02

さて、順番に見ていきましょう。
基本はナイロン製なのですが、部分部分は革も使われています。

 

03

ライカの刻印が誇らしげですね(´ω`)
手触りも良く、しっかりと滑り止めとして機能してくれそうです。

 

04

パカっと開けますとマグネットが付いています。

 

05

カバン側の金属とくっついて固定ですねー。
開閉も楽そうですし、くっつくと結構な力なので、カバンを落としても中身をぶちまけるような事はなさそう(´ω`)
にしてもこの写真、ピントが後ろに抜けてるなあ(´ω`;)

 

 

06

収納側は上蓋が付いてまして・・・。

 

07

パカっとやると、中仕切りが2つ付いています。中仕切りと底クッション部分は外せるので、そうすると普通のショルダーバックになります。
上蓋は残念がら脱着不可能です。

 

08

ライカMモノクロームtyp246と並べてみるとこんな感じです。
結構大きそうにも見えますが・・・。

 

09

別方向から!

 

10

入れるとこんな感じです。
レンズを付けたM型ライカボディ2つと交換レンズ1本が入るかなーって感じです。
余計なポケットとかが一切無いので、本当にカメラを入れる専用!って感じもします。

私は普段はカメラ出しっぱなしなのですが、お財布とポーチとブロアーとクロスとサブ機を入れるくらいなら余裕で収まりそうな感じです(´ω`)

 

11

完全にMボディを立てると内蓋が閉まりませんが、上蓋はちゃんと閉まってマグネットで固定されます。
よく考えられてますねえ(´ω`)
寝かせて1台閉まって、両脇にレンズか、片方レンズで片方ブロアー+クロス+予備バッテリーみたいな入れ方が良いのかもしれません。

ずっと狙ってたバッグだっただけにラッキーでした。

いろんなサイズ感のバッグがあると使い分けできるので便利なんですよ。

大体欲しいところはそろったかなと、満足しております(´ω`)

参考:M型ライカ用システムケース コットングレイ ショルダー L 18844

ライカ システムケース M ブラック

 - その他, アクセサリー, カメラ・機材 ,