向かうよコメダ珈琲 -2

   

10.jpg

Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
アポズミクロンさんはボケが本当に綺麗です。
暴れてるなあ・・・ってボケを今まで一度も見たことがない。
非の打ち所が無さ過ぎて逆に特徴が無いですwww
優秀過ぎて面白く無いという非常に贅沢な悩みがあります(´д`;)
11.jpg
Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
栄生駅に付きました!
12.jpg
Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
モーニングの終わる11時ちょっと前に入って、モーニングセットを昼食として戴きました(´ω`)
コメダは名古屋人のまさに憩いの場ですな。
13.jpg
Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
お姫様はお出かけ中、ずーっとスヤスヤでした。
お出かけしてもグズったりしないので助かります。
14.jpg
Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
ちょっと駅前のBOOKOFFでも見ていきますかね。
15.jpg
Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
ジャズのCDコーナーを見ていたら、私がジャズ研に入った頃にはレア盤だった赤ペト(ミシェル・ペトルチアーニのデビュー盤。ジャケが赤いから通称赤ペトと呼ばれてる。)がありました。
最近は再発盤も増えたし、Amazonもあるのでかつてのレア盤が簡単に手に入るようになりました。
良い時代ですねぇ・・・。
16.jpg
Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
駅前の美味しいパン屋さんで幾つかパンを買って、電車でショートカット帰宅しました。
18.jpg
Amazonで2000円だったので、インターステラーのブルーレイをポチって買いました。
SF映画が大好きなんですが、こいつだけは劇場で見逃したんですよ。
ポチって届いたのを見て、妻が「私のiPadのWOWOWアプリで見られるのに・・・」とつぶやき愕然とする(´д⊂)
でもまあ、iPadの小さい画面でみるより47インチのTVでFullHDで見られる方がいいよね!!いいよね!!orz
この作品、2000円のブルーレイにオマケで映像特典180分入りのブルーレイ1枚、DVDの本編、パソコンやタブレットやスマホで見られる映像データダウンロード権まで付いてます。
お得ですねえ・・・。
17.jpg
Leica M (typ240) + APO-Summicron 50mm F2.0 ASPH.
んで、買ってきたパンを食べつつ見ました。
最初から伏線が貼られていて、きちんと回収して終わる秀逸な作品でした。
テーマ的には「トップを狙え!」の初代や、新海誠の「ほしのこえ」辺りで扱われたものに通ずるものがありました。
地球に残してきた子供たちが自分よりも年上になっていってしまう悲しさ・・・。
近々、ゼロ・グラビティと2001年宇宙の旅と、このインターステラーが1枚になって1980円とかいうDVDが出るみたいなんのでそちらもオススメです。
19.jpg
ネオプレーンケースのロングノーズさんも毎週末大活躍しています。
やっぱり純正のポーチはフィット度合いが違います。
最近はアポズミクロンばかりで撮っているので来週は別のレンズでも使おうかなと思います。

インターステラー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]


インターステラー/ゼロ・グラビティ/2001年宇宙の旅 ワーナー・スペシャル・パック(3枚組)初回限定生産 [DVD]

 - Leica M (typ240)