NINOURA ミノウラのバイクタワー10を導入した

   

01.jpg

赤ちゃん様がやってくるので、床を開けなくては、ってことで、リビングダイニングキッチンに置いてあったビアンキのロードバイクを玄関にぶら下げよう、ってことで、ミノウラのバイクタワー10というものを買いました。
02.jpg
突っ張り棒タイプのスタンドでして、ある程度長めに伸ばしておき、このスプリング部分のテンションで突っ張らせます。
設置してみて思ったんですが、本当にガッチリと固定されます。
東日本大震災で転倒しなかった、というレビューがアマゾンに多数あるのも頷けます。
設置の際に、この赤色のラインが見えなくなるまでスプリングが押し込まれるようにするのがキモですね。
このミノウラバイクタワー10でググって出てくるブロガーさんの記事を見てると、「結構グラグラするけど、触らなければ大丈夫かな・・・」とか書かれてる方おおいんですけど、そういう方の写真みてると、赤色のラインが見えてる状態で突っ張らせてるんですよ・・・。
そりゃテンション足らなくてグラグラするだろと・・・(´д`;)
03.jpg
取説を読みながら15分くらい準備をして突っ張らせる。
ゴムの黒い色が天井の壁紙に移るらしいので、木の板を挟みました。
鉄筋コンクリートマンションなので天井は丈夫なんですが、接地面積を増やして念のため応力を減らすことに。
04.jpg
うちのマンションは3LDKなんですが、玄関がやたら狭いんですよ・・・。
ビアンキをお迎えした時、玄関に床置しようかと思ったんですが、あまりに狭くなるので諦めてリビングダイニングキッチンに置いてました。
こうやって高いところに設置すると、そんなに圧迫感も無く、床も開いているので広々ですね。
横に広がるハンドル部分が頭上にあるというのが、空間の使い方として大切なんだと思います。
もっと早く買えばよかった・・・。
下の方に見える黒い箱は、先日お亡くなりになったWindowsのタワー型デスクトップ機です。
パーツを採ったらこいつは廃棄ですね・・・。
05.jpg
ブレーキワイヤーのある部分で支えても問題ないらしいのですが、気になるので、ワイヤーを通すリング部分で支えるようにしてます。
ゴムの色移りも気になるので、布かなにかを接触面に入れておこうかなあとも思ってます。
06.jpg
玄関の照明のスイッチがちょっと触りにくくなってしまいましたが、まあ下から問題なく押せるのでいいかなと。
もし本当に邪魔だと感じたら、前輪外してもっと前に移動ですね。
ホイールを引っ掛けるためのアタッチメントもあるようですし。
このミノウラバイクタワー10は12000円くらいでした。
楽天市場とか見てると6000~8000円くらいでノーブランドのやつも売られてるんですが、正直この程度の金額差なら、信頼のおけるミノウラのやつを買ったほうが無難だと思います。
安全性の問題もありますし、なにより大切な愛車が落下してキズが付いたり、最悪壊れたりしたら目も当てられないですからね・・・。
良い買い物をしました(´ω`)

MINOURA(ミノウラ) バイクタワー 10 ブラック

ミノウラ ホイールアタッチメント3 WA-3

MINOURA(ミノウラ) バスケットアタッチメント ステンレス 421-1226-00

 - 自転車