Voigtlander Nokton 50mm F1.1 VM 試写-2

      2016/04/14

Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
夕方になったのでNDを外しました。
影が伸びるー。
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
退色した雰囲気が良く出ます。オールドっぽく見えるけどモノがオールドな雰囲気しているだけです。
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
コンビニの窓ガラス前に立って、窓ガラスに写った後の景色にピントを合わせた。
窓ガラスの中も見えていたはずなのに何も写っていない。
鶴舞駅前のローソンです。
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
鶴舞公園はバラが綺麗でした。これは開放のF1.1
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
これはF4.0。全く別のレンズかと思うくらいに絞ると個性が変わります。
絞れば優等生レンズ、夜はハイスピードレンズ、ND着ければサガミの薄々と3度美味しいレンズですねこれ。
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
アグネスが来るぞー!
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
逆光性能確認的な。露骨なフレアーとか出ません。
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
犬を流し撮り。
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
もう1枚逆光。とても綺麗に撮れる・・・。
Leica M (typ240) + Nokton 50mm F1.1 VM
夕食を食べた中華料理店にて。
歯の青のりの落書きにピント合わせましたが最短が短くてかなりエビ反りになって撮影。
このF値なので最短1mってのはやむなしか。
ノクチの約1/15のお値段でこの写りなら全然有りでしょう。
現行のF0.95はともかくそれ以外を買うくらいならこのノクトンでも全然良いような・・・。
F0.95を持っている人のND付けた昼間から開放で撮ってる写真を見ると、開放から周辺描写が凄いです。
やっぱ高いだけあってフツーじゃない写りですあれは・・・。試してみたい・・・。
日常の常用とするにはサイズ的にやや厳しい。ノクチそのものなサイズ。
借り物ということで何かとぶつけるとマズイと思ったので、M4BPは持って行きつつもぶら下げなくてカバンに入れっぱなしでした。
2台持ちしたらお互いぶつかりそうな感じ。
ズミルックスのサイズですら2台持ちだと取り回しがめんどくさいですからね・・・。
とても貴重な体験をさせて戴きました。
明日もバシバシ撮ります。

COSINA VoightLander NOKTON 50mm F1.1

 - カメラ・機材, レンズ